スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

skate3デモ

期待を裏切らない素晴らしいデモ。

5人いる固定キャラを使用して、JasonLee扮するコーチ・フランクによる充実したチュートリアル後、THRASHERのフォトチャレンジや、Hall of Meat等含むフリースケート20分。滑れるエリアは狭いけど、色々なセクションがあって飽きがこない。何よりLB+BボタンでMAPの好きなところにオブジェクトをドロップ出来るので、ちょっとした空間に自分の好きなレールやベンチ、Rを設置して滑りまくる事も可能。オンラインはまだやってないのでわかりません。

今回何より嬉しかった点は難易度選択。これに尽きる。
EASY、NORMAL、HARDCOREの3つから選べるようになってて、このHARDCOREモードが楽しすぎ!俺は昨日からこのHARDCOREモード一辺倒で遊んでおります。


EASY
ollieやflipトリックが安定し、フラットでコケる事はまずない。グラインドする際には補正が入り、引き寄せられるようにエントリー出来る。Rでのパンピングも早い早い。

NORMAL
従来のskateシリーズとほぼ同じ。

HARDCORE
軽いollieやflipトリックがかなりキワキワで、フラットで軽く入力した360flipやlaserflipなんかはまず着地できない。グラインドの補正が全く無く、レールやレッジにちゃんとエントリーしないとグラインドすらままならない状態。アウト時のハネも従来のふんわりアウトが無くなってリアルになった。スピードが死ぬとかなりgdgdなアウトになるし、今までのようにアウトでflipトリックを入れるのはけっこうしんどい。ノーズマニュアル時に前に倒しすぎるとつんのめったりもするし、ちゃんとバランス取れてないとスピードも落ちる。

ちなみにHARDCOREモードだとバンクでのグラインドもこんな感じでギリギリ
Kickflip to boardslide



トニホのようなぶっとび豪快エアー、レールの上で何度もflip、フラットではマニュアルで繋ぎで高得点狙いといったゲーム的な遊び方をしたいプレイヤーは難易度EASYかNORMAL。リアルな地味トリック志向で、カーブすれすれの高さでエントリーし何十回もチャレンジしまくりコケまくりの末にメイクして快感を得るマゾプレイヤーはHARDCORE。いや、本当にHARDCOREモード楽しすぎるよwもうEASYやNORMALには戻れない。

その他、コケモーションやよろけモーション、ビタ着地時のモーション追加、走り出してデッキに乗る時のモーション追加(微妙に左スティック前に倒してYボタン)、Rへのドロップ時のモーション追加(コーピングでYボタン)。グラインドだとDarkSlide。flipトリックだとUnderflipの追加。もっと追加して欲しいモーションたくさんあるけど今回はこれで勘弁してやろうかなとw

それとリプレイエディターで編集したリプレイは、ひとつだけskate3のskate.reelにアップロード出来ます。編集時に使用出来るのはデフォのFollowカメラ、Tripodカメラ、Gameカメラ、Freeカメラの4つのみ。もちろんアドバンスドカメラの使用は不可。あとでfilmerpackDLC買えということですかそうですか。


早く製品版を遊んでみたい。
まだ遊んでない人はこのデモから是非。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://yoken083.blog53.fc2.com/tb.php/219-7dd44195

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

Yoken

Author:Yoken
Xbox360Gamertag




Last.FM




Twitter



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。